2010年05月03日

武田信玄の名言とグッズ

戦いに敗れたり家が亡びるのは天命ではない
やり方が悪いからだ

武田信玄 名言.jpg
武田信玄たけだしんげん
ウィキペディアで知る。


「人はよく、負けるはずのない戦に負けたり、あるいは滅びるはずのない家が亡びると、それは天の命だという。
自分はそういう場合は天命ではなく、いままでのやり方が悪かったためと思っている」
とよく武田信玄は言っていたそうです♪

そして、「大きなことも小さなことも大切に積み重ねる事が必要だ」とも言っていたそうです♪

仕事でも「運が悪かった」とか「しかたないよ。○○のせいだよ」とよく聞きますが、この名言から考えさせられるのは、「人のせいや、運命のせいにするのではなく、自分の責任として、やり方が間違っていなかったか?」と自問自答する大切さが分かります♪

・・・とえらそうな事を言いましたが、こんな立派な名言が言えるような人になりたいな!
にゃる〜(σ^▽^)σ


【関連書籍】
1.甦る武田軍団
2.武田信玄と勝頼
この本は、武田信玄と勝頼のやりとりしていた文書なども紹介されていて、当時の時代背景が分かる本です♪
3.信玄の戦略

【関連DVD】
4.映画「天と地と」
演者:津川雅彦
5.風林火山 完全版 第壱集
演者:市川亀治郎
6.風林火山 完全版 第弐集
演者:市川亀治郎

武田信玄グッズ



ラベル:武田信玄 名言
posted by ミーハー歴女 at 16:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 武田信玄の名言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月01日

徳川家康の名言とグッズ

水はよく舟を浮かべ、またよく覆す
徳川家康 名言.jpg
徳川家康とくがわいえやす
ウィキペディアで知る。


この言葉は、上下関係主従関係上司と部下)を表しているそうです♪
水は部下・舟は主人(徳川家康)。

意味は、「舟に乗っていても、主人は常に水の状況を考えなければいけない。安心していると、風雨のために水も落着かなくなる」だそうです♪

小さい頃から人質として暮らしていた徳川家康にとって、とても大事に考えていたと思います♪

私もこの名言には痛感しています。(というか、痛感しろ〜「うちの上司」に対して…)
ちまたでは、ゴールデンウィークというのに、電話は掛かってくるは、メールで追加の仕事を送ってくるは…
ヾ|≧_≦|〃ヤダヤダヤダヤダヤダ!!


【関連書籍】
1.覇王の家(上巻)
直木賞を始め、数々の受賞をした司馬遼太郎の作品です♪
2.覇王の家(下巻)
直木賞を始め、数々の受賞をした司馬遼太郎の作品です♪
3.影武者徳川家康(上巻)
4.影武者徳川家康(下巻)改版


【関連DVD】
5.葵徳川三代(NHK大河ドラマ)
演者:津川雅彦
6.TBS大型時代劇シリーズ 徳川家康
演者:松方弘樹

徳川家康グッズ

ラベル:名言 徳川家康
posted by ミーハー歴女 at 18:33| Comment(1) | TrackBack(0) | 徳川家康の名言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
戦国武将の名言集・関連本


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。