2010年05月09日

伊達政宗の名言とグッズ

ケチと倹約とは違うぞ
伊達政宗 名言.jpg
伊達政宗だてまさむね
ウィキペディアで知る。


これは名言というよりかは、ある出来事での話です♪
ある時、部下達に鳥を撃たせていた。(鉄砲)ところが、ある部隊だけまったく鉄砲を撃たなかった。
伊達政宗が「なぜ撃たない?」と聞いたところ、組頭が「火薬がもったいないと思い、しまってます」と言ったそうです♪
すると政宗
「そういうのはケチという。私が求めているのは倹約だ!これはいざ合戦の時の練習だ。いざとう時には思い切って火薬を使うのが倹約だ。練習を怠って本番で見事な働きができるか!」
と激怒したそうです♪

たしかに、「ケチと倹約」の境は難しいです♪
私の会社は・・・ケチ!? ー ̄) ニヤッ


【関連書籍】
1.伊達政宗 戦国をかける独眼竜
2.伊達政宗 奥州より天下を睨む独眼龍
3.伊達政宗と片倉小十郎

【関連DVD】
4.独眼竜政宗 - 完全版 -
演者:渡辺謙

伊達政宗グッズ



ラベル:伊達政宗 名言
【関連する記事】
posted by ミーハー歴女 at 16:44| Comment(1) | TrackBack(0) | 伊達政宗の名言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
伊達政宗は
凄い武将で人気もありますよね。
24歳で100万石を超える大名になっていますし「もう少し早く生まれていたら、天下人になったかも知れない大器」と評されてますね。
同じことを言っても凡人が言ったら「単なるケチ!」かも知れませんね。^^
Posted by piglet01 at 2010年05月11日 23:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
戦国武将の名言集・関連本


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。