2010年06月12日

加藤清正の名言とグッズ

おまえは自分の功を立て、
かれは忠を尽くした


加藤清正 名言.jpg

加藤清正かとうきよまさ
ウィキペディアで知る。


この言葉の由来は、ある時、加藤清正部下に褒美を上げる時に、首を2つとった部下より、首をとっていない部下の方が褒美がよく、首をとった部下から、
「なぜ、首をとっていないあいつが私よりいい評価なのか?」
と尋ねた時に、
「君は、相手武将の首をとったが、手柄を焦って、主人(加藤清正)を置き去りにした。しかし、あいつは、終始一貫として私の脇にいて守ってくれた。だから、忠をつくしたあいつがすぐれている。」
と言ったそうです♪

またまた仕事の話になりますが・・・
手柄ばかり気にしている人っていますよね♪
たしかに、今の時代は、アピールしないと、生き残っていけないのかもしれないけど、そればかりだと、ピンチになったときは、誰も助けてくれない。
そんなことが分かっている上司だと、加藤清正みたいに、悟してくれるといいな(⌒_⌒)ニコ


【関連書籍】
1.加藤清正 コミック版日本の歴史
すごく読みやすいです!こういう歴史の本を読むといつも「難しい漢字」がでるのですが、フリガナをふってくれてるので、分かりやすいです♪
2.加藤清正「妻子」の研究
3.加藤清正(5(妙法の巻))

加藤清正グッズ

posted by ミーハー歴女 at 12:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 加藤清正の名言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月08日

加藤清正の名言とグッズ

よその若者を誉める事は
うちの若者をけなすことだ


加藤清正 名言.jpg

加藤清正かとうきよまさ
ウィキペディアで知る。


よく、加藤清正のもとには、仕えたという人間がよく来ていたそうです♪
そんなある時、優秀な若者が面接を受けて、重役たちは「この若者は優秀だ!ぜひ採用しましょう」となったそうです。

しかし、清正は首を振って、こう言ったそうです♪
「この若者は確かに優秀だ。しかし、「この若者を採用するとうちの若者達が、それでは我々は優秀ではないのか?だからよその若者を採用するのか?」と僻むようになる。
それはまずい。せっかくだが、この若者は採用しない。むしろ、加藤家で茶の湯話のなかに自分の経験を語るような老人の方がいい。あるいは、まだまだ手柄を立てようと意気込む中年の方がいい。若者はやめろ」

これを聞いた若者達は、「そこまで清正公は、われわれを大切にしていてくださったのか」と奮起したそうです♪

加藤清正みたいな上司がいいな(≧∇≦)キャー♪
取引先の会社(うちではないですよ♪)でもあったのですが、「当社に新しい風を!」と外部からキャリアのある人を役つきで採用したそうなんですが、社内で今はギクシャクしているそうです。
やっぱり、現場からしてみれば「なぜ、この人が上司?」となるでしょうし、対外的にはキャリアがあっても、現場の人達はその人の「背中」や「仕事ぶり」を知らない訳だから、ついていけませんよね♪
しかも、自分より若ければ・・・。


【関連書籍】
1.加藤清正 コミック版日本の歴史
すごく読みやすいです!こういう歴史の本を読むといつも「難しい漢字」がでるのですが、フリガナをふってくれてるので、分かりやすいです♪
2.加藤清正「妻子」の研究
3.加藤清正(5(妙法の巻))

加藤清正グッズ

posted by ミーハー歴女 at 16:51| Comment(1) | TrackBack(0) | 加藤清正の名言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月08日

加藤清正の名言とグッズ

表の並木には桜を、裏の並木には栗を

加藤清正 名言.jpg

加藤清正かとうきよまさ
ウィキペディアで知る。


ある人が
なぜ表には桜を、裏には栗の木をお植えになるのですか?」と尋ねたそうです♪
その時、清正はこう答えました♪
「寺に参詣する人々は、桜を見て楽しむだろう。心が豊かになる。裏の方に栗の木を植えたのは、いざなにか起こった時に栗は備荒食になる。また、薪にもなる。
桜の方は花を楽しませ、栗の方は実をとるのだ。こういう表と裏、両面の心がけが必要なのだ」

清正はまた、熊本城内に銀杏の木をたくさん植えたと伝えられています♪
また、には里芋の根を使ったという。これもいざという時にそれが食べられるようにするためだったそうです♪

これほど清正は、普段から油断しなかったそうです♪

【関連書籍】
1.加藤清正 コミック版日本の歴史
すごく読みやすいです!こういう歴史の本を読むといつも「難しい漢字」がでるのですが、フリガナをふってくれてるので、分かりやすいです♪
2.加藤清正「妻子」の研究
3.加藤清正(5(妙法の巻))

加藤清正グッズ


posted by ミーハー歴女 at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 加藤清正の名言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
戦国武将の名言集・関連本


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。